版画家・岩切裕子
yuko iwakiri

岩切裕子



版画家・了徳寺大学非常勤講師
版を重ねる。
色を重ねる。
多くの時間を、記憶の層をたどり、さまざまなカタチのフラグメントを重ねる。
それらは、コトバであったり、音であったり、またわずかな空気の揺らぎであったりする。それらは、いくつかの情景を呼び起こす。
置き忘れられた書物の、長い長い時間の手触りを感じる。
それらをひとつ、またひとつ、丁寧に篩にかけて選別し、並べ直し、重ね合わせていく。かつて見えていたものとは違う風景が拡がる。
並べ替えられた音は、違う音楽を奏でる。
懐かしい手触りの、もうひとつの静謐な物語を手繰り寄せる。
世界を開き、世界を綴じる。
作品1・岩切裕子 作品3・岩切裕子
作品2・岩切裕子
「月歴図〜夏至祭〜」1996年 木版(40.0cm × 36.0cm)左
「Waterland」2006年 木版(37.5cm × 37.5cm)右上
「風の井戸」2003年 木版(36.0cm × 30.0cm)右下
1988年
多摩美術大学大学院美術研究科修了(木版画専攻)
第56回日本版画協会展 協会賞受賞
1989年
平成元年度文化庁芸術家国内研修員
1990年
個展(シロタ画廊、銀座) 以後隔年開催
1992年
第60回日本版画協会展 第60回準会員記念賞受賞
「木版画〜明治末から現代〜」展(練馬区立美術館)
1996年
第64回日本版画協会展 準会員優作賞受賞
「静謐、躍動-木版の現在-現代の版画II」展(東広島市立美術館)
2003年
「ねりまの美術2003〜版画・半画・反画〜」展(練馬区立美術館)
2004年
2004年 「現代版画─技法と表現─」(黒部市美術館)
2006年
「プリントアート〜魅せる現代版画」(横浜市民ギャラリーあざみ野)
第14回ソウル国際版画ビエンナーレ 買上賞
2007年
Daegu Print Biennal 2007(Daegu, Korea)
International Multiple Art Exhibition(Gyeongnam, Korea)
「木版画東西対決〜仏教版画から現代まで〜」展(町田市立国際版画美術館)