版画家・池田良二
ryoji ikeda

池田良二



版画家・武蔵野美術大学教授
無の地平に像を現出し、存在の啓示を表象する。
深淵より枯れて、静思で、寂びて凍結する世界を享受する時の夢想でもある。
作品1・池田良二 作品3・池田良二
作品2・池田良二
A day in desert(或る日の砂漠)12/25(64cm × 45cm)左
Accumulated rock(集積する岩)10/25(64cm × 45cm)右上
A rock and egg(岩盤と卵)8/25(64cm × 45cm)右下
1969年
武蔵野美術大学実技専修科 研究課程修了
1981年〜1982年
文化庁派遣芸術家在外研修委員 英国に滞在する
1987年
武蔵野大学助教授―‘92教授―現在に至る。
1990年
第2回ソウル国際版画ビエンナーレ展 グランプリ受賞
2003年
北京国際版画ビエンナーレ2003 銀賞受賞
2005年-2008年
中国北京国際美術ビエンナーレ展
2008年
EPI2008 買上賞 受賞