ß糧撚莢函α卉枠羣算戡 width=
hisashi kurachi

倉地比沙支



愛知県立芸術大学准教授
牧歌的な閉塞感を意識した冷笑的な題材を、即興性や偶然性を排除し極力創り込むことによって、自身を支える「ナマ」のようなものが見出せるのではないかと考えています。凹凸を伴う明快な版画表現で培ってきたしくみを転化させ、黒色のトーンの深さや素材が一元化される構造に注視した印画紙焼付けという技法を使用し、新たな版表現を試みています。モノトーンに近い表情は、豊かな色彩を消失させる事によって、より内容を際立たせ、作品に独特のリアリティをもたらす効果があるのかもしれません。
タイ・台湾・韓国・バングラデッシュなどアジア諸国でのレジデンスや展覧会で得た経験も、自分の作品に生かされ、今回の中国での展覧会も非常に光栄に感じています。
作品2・倉地比沙支 作品1・倉地比沙支
作品3・倉地比沙支
new type(52.7cm × 45.6cm)左
エレベータの男(42.4cm × 19cm)右上
speed(51cm × 52cm)右下
1986年
愛知県立芸術大学大学院油画専攻修了
1999年
第12回ノルウェ−国際版画トリエンナ−レ賞受賞(ノルウェー)
第9回台湾国際版画ビエンナ−レ 銀賞受賞(台北市立美術館・台湾)
2005年
エプソンカラーイメージングアワード2005 エプソン賞受賞
現代版画の潮流展(町田市立国際版画美術館・町田市・東京)
2006年
クラコウ国際版画トリエンナーレ/ワルシャワ芸術アカデミー理事長賞受賞(クラコウ・ポーランド)
2007年
名古屋市芸術奨励賞受賞(名古屋市文化事業団・名古屋市)
Sprit Graphic ビエンナーレ 特別賞受賞(クロアチア)
Show me THAI - みてみ☆タイ(東京都現代美術館・東京)
2008年
マキシグラフィカ・Final Destinations (京都市美術館・京都)